広告

失われた大陸ジーランディア

こんにちは、アンソニーです。今回は、遅ればせながら某番組を視聴しまして、今ちょうどニュージーランドじゃん!! ということで簡単に記事にしたいと思います。

紹介された場所には是非行ってみたいですね。

 

広告

ジーランディアとは

 

ジーランディアとはニュージーランドのあたりに存在する大陸の断片です。ニュージーランドを含め、その付近にはかつて大陸であっただろうとされる痕跡が多数残されており、現在それらの大陸は海の底へと沈んでいるということだそうです。

ジーランディアは第八の大陸として注目を浴びているわけです。

ニュージーランドに固有種が多いのはこのジーランディアがかつて存在していた名残だとか。

ニュージーランド北に存在するニューカレドニアでは多数の固有植物が存在し、これらはジーランディアの名残とされています。また、その固有種の中にはニュージーランドで化石として発見された近縁種も存在し、ジーランディアの存在を証拠づけているそうです。

 

プケコとタカヘ

 

プケコタカヘはほとんど同じ見た目をした鳥です。ただし、プケコは空を飛べますが、タカヘは空を飛ぶことができません

その違いは、彼らがニュージーランドへやってきた時期によるとのことです。

プケコはタカヘに比べると比較的新しい時代にニュージーランドへやってきたために、空を飛べるのだそうです。

 

プケコ

 

そういや、プケコに近づいたら飛んで行ったわ。この写真のやつは別だけど。

 

ペンギンの楽園

 

ニュージーランドには多数の固有種のペンギンが生息しています。かつては人ほどの大きさもあるビッグなペンギンも生息しており、これらペンギンが多数生息できたのもニュージーランドが他の大陸から切り離された証拠だとされているそうです。

そのため、ニュージーランドはペンギン生誕の地としても考えられているとか。

ペンギンツアーもあるので、その話もおいおいしてみたいと思います。

 

現在は海に沈んだジーランディア

 

ジーランディアは現在は海に沈み、その痕跡がニュージーランド等の一部に残る限りです。なぜ、ジーランディアが海へ沈んだのかは諸説あるそうですが、火山マントルの影響、もしくはプレート移動が原因と考える説が存在しています。

これらの説は現在検証中とのことですが、何故ジーランディアが海に沈んだのかが判明すれば、地球の地殻運動や気象事象に対する新たな見解が生まれるとのことだそうです。

 

最後に

 

ニュージーランドにワーキングホリデー出来ている時に、ジーランディアについて知れたのは運が良かったと思っています。

普通であれば、テレビの画面越しなど、どこか遠い存在のように感じるでしょうが、今はちょうどニュージーランドに居るのです。

タイミングを見てこれらの証拠の地へ足を運んでみるのも悪くはないと思います。

では、今回はこの辺で。

フォローする

広告