広告

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ5選

2020年5月14日自己成長,おすすめの本一覧

ワル鳥

無機化学って有機化学ほど、参考書の種類が多くないよね

モブさん

無機化学は個別の専門分野に分かれてるから、無機化学全般の本は少ないんですよ

高校のイメージでは無機化学は金属化合物を勉強するものと思うでしょうが、大学生レベルとなれば無機化学の応用の広さが分かるはずです。

しかし、無機化学では有機化学ほど様々な本がおすすめされないので、勉強しにくく感じます。

今回の記事では大学生向けに無機化学の知識を深められる本のおすすめを5選に絞って紹介します。

広告

無機化学の本おすすめ【選び方】

doors-choose

大学生レベルの無機化学のおすすめの本を選ぶことは難しくありません。以前、こちらの記事で書いたように実際に書店へ行き、手に取ってみることで自分にとってふさわしい無機化学の本のおすすめが見つかるはず。

無機化学の本を選ぶときに「専門分野」を絞ることと「自分の無機化学の知識レベル」を把握しておくことがおすすめです。

また、当ブログで行っているように自身よりも無機化学の専門知識に長けた人に本のおすすめを聞いてみることもおすすめです。

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ①

「例題で学ぶはじめての無機化学I 錯体・各論編」は高校から大学生になる人へおすすめできる無機化学の本です。

解説

本書は大学や高専などで学ぶ化学の内容を取り扱っておりますが、高校の知識もフォローしながら基礎から学べる内容になっています。

「例題で学ぶはじめての無機化学I 錯体・各論編」内容紹介より

この本は大学生や高専生向けの無機化学の本で、特に錯体についてやさしく解説してくれる本としておすすめです。

本の内容も無機化学のイメージ図を豊富に使っているため見やすく、カラー部分も水色を主に用いて目に優しく長時間の読書がしやすくなっている点もおすすめできます。

例題が豊富なため無機化学を自学自習する大学生におすすめできる本です。本の刊行日が新しいので最新の無機化学の知見や馴染みやすいトピックが取り入れられている点もおすすめの理由です。

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ②

「無機化学 その現代的アプローチ 」は大学生だけでなく、社会人の教養本としても扱える優しい無機化学の本としておすすめです。

解説

初版では,現代的アプローチの観点から,無機化学の中心的な領域として研究が活発になっている固体化学や材料化学に重きを置くとともに,社会的関心の高い,環境,生命,エネルギーと無機化学とのかかわりを意識しながら執筆を進めた.

「無機化学 その現代的アプローチ 」内容紹介

大学生レベルの無機化学の本ではどうしても量子的な振る舞いを説明しなくてはいけないこともあって、有機化学に比べると数式が飛び出すことが多く、おすすめされた本が難しいと感じる場合もあります。

この本ではなるべく数学が苦手な大学生でも読めるように、また現代で使われている様々な技術と無機化学の関りが理解できるように書かれた本であり、大学生だけではなく、高校生や社会人で無機化学に興味がある人でも読みやすくおすすめできます。

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ③

「シュライバー・アトキンス無機化学」は大学生だけでなく無機化学を勉強している人々すべてにおすすめできる無機化学の本です。

解説

世界的に定評のある教科書の全面改訂版.今回の改訂でB5判となり,表現方法,構成,図などの視覚的な表示を改良した.記述をより分りやすくし,基礎を充実させ,最新の研究も紹介している. 

「シュライバー・アトキンス無機化学」内容紹介より

本書は人気なだけはあって、定期的に新版が発売されていて無機化学の最新の知見が知れる大学生レベルの無機化学の本ではもっともおすすめの本です。

おおよそ全ての大学図書館にはこの本が置かれているはずですが、無機化学を自学するためには自分で持っておくことをおすすめします。

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ④

「レイナーキャナム 無機化学」は無機化学の基礎的な内容が書かれている大学生におすすめの本です。

解説

訳者のことばから:本書を最初に読んだとき、目から鱗が落ちる感じだった。これまでの無機化学の教科書にない面白さがあった。元素間の類似性と差異、そしてそれらが実世界の成り立ち、構造、現象、変化にどのようにかかわっているかが見事に描かれている。そして他の本では理解に時間がかかっていた元素の性質の連係を、読み進めていくうちに、自然に理解させてくれる。この本には無機化学にとどまらず、周辺の科学との関連性も十分に描かれている。ぜひこの本を最後まで一通り読んで、“科学の知識欲”を満足させる爽快感を味わってほしい。

「レイナーキャナム 無機化学」内容紹介より

レイナーキャナム無機化学は一般的な大学生レベルの無機化学の本とは違って各元素間の違いと類似点を解説してくれる珍しい本としておすすめできます。

無機化学は有機化学よりも周期表への理解が大切で、この本では元素の特徴が化合物の特性にどう反映されるのかを丁寧に解説してくれる本のため、大学生以外にも化学好きな人全員におすすめできます。

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ⑤

「レーダー生物無機化学」は無機化学を生命現象と関連付けた「生物無機化学」について分かりやすく書かれた本としておすすめです。

解説

金属の関わる生命現象を簡潔に解説した教科書.一般的な無機化学,有機化学,生化学の基礎知識をもつ学生に向けて書かれており,分析法についても述べている.環境・医療などに及ぶ生物無機化学の基本的テキスト.

「レーダー生物無機化学」内容紹介

これまでの無機化学の本で取り扱われている内容を下敷きとして、血液などの生命現象について金属イオンの働きから細かく解説した本であり、無機化学を勉強している大学生だけではなく、医学や生物学を学んでいる学生たちにおすすめできる本です。

硫黄循環のような地球環境的なスケールの大きい無機化学の知識や無機医薬品などの身近な例を取り上げて解説しており、生物無機化学が一通り網羅されている本としておすすめできます。

無機化学を活用したいなら、分析方法が課題になりますが、この本では分析法へきちんと言及されている点が特徴で、無機化学から専門的分野へ進み始めた大学生にとって使いやすくおすすめできる本です。

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ5選まとめ

大学生なら読んでおきたい無機化学の本おすすめ5選紹介しました。

無機化学知識はあらゆる分野で活用されており、一般教養範囲での無機化学知識は社会人であれば必須です。

電子書籍での購入はKindleUnlimitedメンバー、もしくは楽天Kobo電子書籍ストアでの購入がお勧めです。

これまでに販売された全てのブルーバックス書籍が購入出来て、ポイントもつくおまけ付きでコスパが良いのが特徴です。

ワル鳥の最新記事はこちらから

断捨離の達人になれる!!断捨離テクニック本のおすすめ5選

部屋の中にモノが多いとうんざりしてしまいますよね。 実は人間の視界に入ってくるモ ...

ゲームだけじゃもったいない!!ゲームが原作の小説おすすめ5選紹介

人気ゲームの常としてメディアミックスがあります。アニメ化、映画化、漫画化。その1 ...

広告

最新情報をいつでもお届け!!   \フォローよろしくね/