広告

ニュージーランドってどんな国?(詳細編1)

2018年4月8日

ニュージーランド風景-マウントクック

 

こんにちは、アンソニーです。

前回の記事ではニュージーランドについて地理的なことをさらっと見ていきました。

 

ニュージーランドってどんな国?(基本編)

 

今回は前回に引き続いて、もっと詳しくニュージーランドについて調べたことを書いていこうと思います。詳細編と銘打ってはいますが、こっちも実質基本編の続きです。

 

私が最初に行こうと思っている都市はクライストチャーチについては特に詳しく見ていきたいと思っています。他の都市についてはさらっと見る程度かも。

 

広告

ニュージーランドの都市事情

 

前回の記事でも触れましたが、ニュージーランド最大の都市はニュージーランド北部にある「オークランド」という都市になります。オークランドは首都ではないのが何とも言えない感じ。

それに対して、私が行こうと思っているのは「クライストチャーチ」で、こちらは南島にあります。

北はオークランド、南はクライストチャーチが最大の都市になります。

ただし、クライストチャーチは震災からの復興が済んでいないため、ワーホリビザを使って仕事するのであればオークランドの方が職を探しやすいと思います。

 

そもそも、ニュージーランドの人口のほとんどがオークランドにあるそうなので、地震の有る無しに関わらずオークランドのほうが発展していると思えます。

 

ニュージーランドの気候・自然

 

何故、この項目を前回の記事に記載しなかったのか。私自身でも分かりませんが、これは前回書くべき項目でした。

 

ニュージーランドの気候は全体として温暖で、北部では「亜熱帯性気候」の影響が強いです。年度を通して雨の日が多いです。北部では冬に雨が多く、南部ではその逆の傾向があります。雪はニュージーランド全島の一部では積雪が見られます。

クライストチャーチでは雪が降るそうですよ。

 

ニュージーランドの観光地

 

ニュージーランドは至る所に観光地があります。殆ど手つかずの自然に溢れていて、キーウィを始めとしたこの国特有の動物に会うことができるスポットがたくさんあります。

レジャーアクティビティの豊富さにおいては世界でも有数なのではないでしょうか。

真面目に全部調べていると、書ききれないのでクライストチャーチのあたりについていくつか書いていきます。

 

ニュージーランドでできること

 

  • ホエールウォッチング(カイコウラ)
  • 野生動物公園の散策(オラナ動物公園などが有名)
  • 先住民文化に触れる(ニュージーランド先住民のマオリ族。各地でその文化を見ることができる)
  • ユネスコ指定の星空保護区で星空を見る(レイク・テカポ周辺)
  • 氷河の上を歩く(ウエストコーストなどからツアーが組まれている。ざっと見たところ3万円前後必要)
  • 映画のロケ地にいく(ロード・オブ・ザ・リングのロケ地であるマタマタは有名)
  • 南極ツアー(フェリーに乗って南極まで行くツアーがある。)

 

まだまだ有るが、私にはまとめきれなかった。表現の技量がなくて申し訳ない。

また、アウトドア系の場所ばかり紹介しているが、ニュージーランドに行くのであれば一度はアウトドアを経験したほうが良い、とは私の考えによるものだ。別にインドアにしか興味がないのならば、わざわざ日本から海外へと旅行することを考えることが時間の無駄のように思えるからです。

つまり、日本じゃ見れないような大自然の風景が待っているのです。楽しまないと損でしょう?

 

最後に

 

正直、調べれば調べるほど出来ることが多くて迷ってしまう。とにかく、国立の自然保護区や海洋保護区が至る所にあるため、景観の良いところには事欠かない。氷河の上を歩く経験はなかなかできないだろう。

ショッピングは勿論、原住民であるマオリ族の文化はとても興味深いものである。ディスニー映画の「モアナと伝説の海」はマオリ族をモデルにした物語だ。

 

私は国立公園の一つぐらいは行ってみたいと思っている。オラナ動物公園は絶対に行ってみたいと考えているスポットの一つです。

ウイローバンク野生動物公園ではキーウィの繁殖プログラムが実行されているらしい。ぜひ、行きたい。

これらの情報はニュージーランドの観光局HPから見ることもできる。あまりにも詳しく情報が多岐に亘っているので、もしニュージーランドへ行くのなら最初にどこへ行くのかを決めていくべきでしょう。

 

次回は宿とか移動について調べていきたいと思います。

では、また。

フォローする

広告