広告

星空だけじゃない!!テカポ湖の観光スポット

2019年1月28日

テカポ

 

 

テカポ湖と言えば、小さな村でありながら「世界一星空が美しい場所」として有名ですが、ただ星空が綺麗な観光地ではありません!!

蒼い湖に美味しいレストランにお洒落なカフェ、ハイキングに最適な山や温泉など日が落ちるまでの間にも楽しめる観光スポットが盛り沢山として人気を博しています。

昼も夜のどちらも美しいのがテカポ湖の魅力と言ってもいいでしょう。

 

今回はそんなテカポ湖の魅力を私の実体験を交えて紹介したいと思います。

 

 

広告

テカポ湖へ行こう

 

 

テカポ湖-マウントジョン-町

 

 

テカポ湖はニュージーランド南島最大の都市であるクライストチャーチから南西へ3、4時間ほど走った先にあります。

周囲には壮大なサザンアルプスの山々があり、テカポの町はその湖畔に沿うような形で密集しています。

ニュージーランドでも屈指の人気を誇る観光地であることから、ツアーも多いのでテカポ湖へ行くことは難しくないでしょう。

 

 

テカポはとても小さな町で主要なお店を巡るだけなら一時間も掛かりません。

近年はテカポの星空遺産の認知度が高まってきたことから観光客が増えています。

そのため、観光客向けのお店が多く、訪れた人を飽きさせないよう工夫しています。

 

 

たどり着けば直ぐ目の前にテカポ湖が広がっていた

 

 

バス停、駐車場から出た目の前にはテカポ湖の蒼い湖面が広がっています。

すこし乳白色がかった神秘的な湖面の色はミルキーブルーと呼ばれ、テカポ湖の美しさを際立たせています。

 

この光景だけでもテカポにくる理由になると言ってよいでしょう。

 

 

テカポ-ミルキーブルー

 

 

テカポで一番有名なレストランでサーモンを食す

 

 

ニュージーランドではキングサーモンの養殖が盛んであることは以前、ブログで記事にしたかと思います。

 

 

 

 

実はテカポ湖周辺でもキングサーモンの養殖が行われていて、レストランで食べることができます。

テカポ湖で一番お勧めのレストランは「KOHAN Japanese Restaurant」という日本食レストランです。

このレストランはニュージーランド全体で見てもトップクラスに美味しいと評判です。

なかでも「サーモン丼」が有名で、この料理を目当てにやってくるお客さんも多いくらいです。

 

 

そこで実際に頼んでみた写真がこちらです。

 

 

ニュージーランド-テカポ-KOHANレストラン-サーモン丼

 

 

こちら、一人前で22NZドルでした。

 

サーモン丼と漬物、お味噌汁がついてこの値段はニュージーランドでは安い方ですね。

 

友人と一緒に入ったので、2人分が写真に写っていますが気にしないでください。

あと、写真奥にある天ぷらは別メニューなのでサーモン丼を頼んでも付いては来ません。

悪しからず。

 

 

KOHAN Japanese Restaurantで出てくるサーモンはテカポ周辺で養殖されているもの、つまり淡水で育てられたサーモンです。

そのため、海で養殖されているアカロアのキングサーモンとは味の風味が全く違います。脂の乗りも程よく、ご飯とよく合います。

 

 

とても人気のレストランなので予約を取ることは難しいかもしれませんが、是非一度足を運ぶことをお勧めします。

夜8時頃のような遅い時間であれば予約客も少なくなっているそうなので、席を取ることができると思います。

 

 

湖畔に佇むレトロで魅力的な「良き羊飼いの教会」

 

 

テカポ-良き羊飼いの教会-昼

 

 

テカポ湖の東側にぽつんと立っている石造りの建物。

それがテカポでも人気のある建物「良き羊飼いの教会」です。

多くの旅行者が訪れ写真を撮影しています。

昼間だけではなく、夜に星空を背景にこの建物を撮影するのが人気です。

 

 

牧羊犬-銅像-テカポ

 

 

また、近くには開拓時代の牧羊犬の働きに感謝を捧げる為に建てられた像があります。

きりりとした顔が印象的な牧羊犬の銅像ですが、銘板には「彼らの働きがなければ牧草地帯の開拓は不可能だった」とまで書かれており、当時のニュージーランド人たちの信頼の深さが窺えます。

 

テカポ湖を一望できるマウントジョンに登ってみよう

 

 

マウントジョン展望台

 

テカポ中心部から30分ほど西へ歩けば、マウントジョンへのハイキングコース入り口が見えてきます。

そこから1時間ほど登れば、頂上のマウントジョン展望台に着けるはずです。

写真は私が実際に登って撮ったものです。

 

 

マウントジョン頂上にあるマウントジョン展望台にはアストロカフェというカフェがあり、ハイキングを楽しんだ観光客たちが集まる憩いの場となっています。

また、夜にはマウントジョン展望台で星空ツアーが行われることもあり、何かと立ち寄る機会があるかと思います。

 

 

テカポにもある温泉スパ施設「テカポ・スプリングス」

 

 

マウントジョン麓にはテカポの温泉施設であるテカポ・スプリングスがあります。

テカポ中心部からシャトルも出ているのですが、折角ですしマウントジョンに登った帰りにでも立ち寄ってみるのも面白いかもしれませんね。

 

冬のように日没が早い時期であれば、温泉につかりながら星空を見る、なんてことも出来てしまうかも?

 

 

世界一星空が美しい場所「テカポ湖」

 

テカポ湖は世界一美しい星空として知られています。

その満点の星空はユネスコによって星空保護区として認定されるほどです。

そのため、世界中から星空を一目見ようと観光客が押し寄せています。

 

 

ニュージーランドに来たならば、一度は見ておきたいのがテカポの星空ということで、私も星空を見てやろうと夜中まで粘りました。

私がテカポへ行ったのは夏の時期なので夜10時ごろにならないと星が見えないのですが、冬ならばもっと早い時間帯から見ることができます。

 

 

なお、テカポのベストシーズンは冬です。

北極のオーロラの南半球版である南天オーロラが冬のテカポでは見ることができます。

 

 

 

実際に夜になれると多くの観光客たちが「良き羊飼いの教会」へ足を運んでいました。

私もそれに便乗。真夜中の良き羊飼いの教会へと足を運びました。

 

日が落ちた後の良き羊飼いの教会周辺にはカメラを携えた観光客が多く詰めかけていました。

しかし、町から少し離れているおかげか、建物の周囲は真っ暗でライトがなければ足元も見えないほどの暗さです。

そのためか、上を見上げれば満点の星が瞬く夜空を見ることができました。

 

 

でも・・・

 

テカポ-夜-良き羊飼いの教会

 

 

暗い・・・。

 

カメラの性能が追い付かなかったので上のような写真が精一杯でした。

悲しいなぁ・・・。

取りあえず、星空を心に焼き付けましたが、あの感動を写真に残すことは叶いませんでした。

 

皆さんがもしテカポに行くならば、その時はしっかりとしたカメラを持って行ってくださいね。

 

 

フォローする

広告