広告

ニュージーランドってどんな国?(詳細編2)

ニュージーランド山

 

こんにちは、アンソニーです。

今回はニュージーランドについてまた、掘り下げていきたいと思います。と言ってもニュージーランドの観光局のHPがかなり気合入っているんで、そこを見るだけでもお腹いっぱいになります。

前回の記事はこちらです。

 

ニュージーランドってどんな国?(詳細編1)

 

今回はニュージーランドの移動手段について詳しく見ていきたいと思ています。

 

広告

ニュージーランドの移動手段

 

交通手段を調べてみると言っても私はしがない小市民。行ったこともない国の交通事情なんて全く知りません。

こういう時は、ニュージーランド観光局のサイトを見ましょう。

 

ニュージーランドで車に乗る

 

ニュージーランド交差点

 

ニュージーランドの移動手段として車に乗る選択肢があります。

マイカーを買うか、レンタルするかどちらかを選んでみるのも良いと思います。

ニュージーランドやオーストラリアではワーキングホリデー滞在が盛んなため、中古車売買が盛んだそうで、特にワーキングホリデー滞在者に向けた中古車販売を専門にしている業者もいるそうです

 

中古車を買うなら「Trade Me」というサイトがニュージーランドではメジャーです。このサイトはいわゆるニュージーランド版ヤフーオークションらしく数多くの中古品がやり取りされています。それだけではなく不動産関係仕事の募集なんかも掲載されているところも特徴です。

 

車をもし借りるなら「Budget」「GO rentals」などがあります。安そうなやつとか会社のサービスを見て決めてください。

 

「Automobile Association」という会社がニュージーランドの交通事情に合わせたトレーニングプログラムをオンラインで提供していますので、事前に体験してみたら良いと思います。

 

ニュージーランドではキャンピングカーも借りられます!

 

日本ではあまり見ないキャンピングカーですが、ニュージーランドでは専門のレンタル会社があるくらいにはメジャーな存在のようです。

 

もし、キャンピングカーで行く場合、ニュージーランドではキャンピングカーの運転に対する規則も存在していますので確認してください。規則について書かれたHPはこちらから(英語)。

 

キャンピングカーのレンタル会社も複数ありますが、ここに1つリンクを貼っておきます。

「SpaceShip」という会社です。他にもありますので是非検索ください。

 

車を止めるためのキャンプ地は「Campermate」というアプリで検索できるようです。

 

バイクをレンタルする

 

レンタルバイク会社もあるようです。BMWとかヤマハとか色々あるようです。

ただ、観光局で掲載されているサイトの値段だと車2台分くらいの価格だったので、現地で安く購入したほうがいいのかも?

 

列車は都市間を結ぶ交通手段

 

ニュージーランド観光局サイトでは、列車は都市間の移動にはあまり使われていない、と梯子を外してきたのであまりお勧めはできないルートです。

 

  • オークランドーウェリントン間:ノーザン・エクスプローラー号
  • ピクトンークライストチャーチ間:コースタル・パシフィック号
  • クライストチャーチーウエストコースト間:トランス・アルパイン号

 

以上の三つが主要な路線だそうです。会社名は「KiwiRail」です。

 

フェリーは北島と南島を繋ぐ手段

 

フェリーは北のウェリントン南のピクトンを繋ぐものが最も活用されています。53NZドルからチケットが取れるようです。

 

バスはニュージーランドで最も利用される交通手段

 

公共バスは最もニュージーランドで利用される移動手段です。都市間を運航しているバスは最も安い移動手段として利用されているとのこと。

個人旅行者向けのフレキシパスや、団体旅行者向けのバスチャーターなど様々なサービスがあるようです。

 

バスだけの利用でも主要な観光地を回って観光できる、とニュージーランド観光局が太鼓判を押していますので、変なこと考えずにバスのみの利用だけでもいいのかもしれません。

 

ここで1つ解説。フレキシパスとは「inter city」という会社が販売しているバスの前払いチケットです。

バス旅にかかる時間」を料金として支払うことで、「残り時間」が続く限りはニュージーランドではバスの乗り降りが自由になる、というものです。有効期限は1年間。

時間」という形で支払うため混乱しますが、日本の「Suica」や「ICOCA」等の交通系ICカードとほぼ同じと捉えても良いと思います。

 

飛行機はニュージーランド航空とジェットスター航空がメジャー

 

カンタス航空は国内線無いんですかね?国際線だけ?

 

ニュージーランドもオーストラリアと同じように国内の移動で飛行機を利用することが多いようです。鉄道の代わりといった感じです。

ある程度、近場はバス。島を跨いだりする場合は飛行機で良いんじゃないのでしょうか?

ニュージーランド各地に飛行場が点在しているようです。旅程に合わせてご自身でフライトを調べるのが一番いいと思います。

 

最後の手段ヒッチハイク!

 

残念ながらこちらはニュージーランド観光局推奨の手段となっております。まぁ、普通推奨する国なんてないと思いますが。

ただ、私の知り合いの方でニュージーランドにワーキングホリデーで渡航した方によると「割と」拾ってくれるそうです。

チャレンジするのも手かもしれませんがヒッチハイク自体が自己責任になりますので、ご利用は計画的に。

 

最後に

 

いかがでしょうか?

ニュージーランドの移動手段について見ていきました。

私も国際免許は持っていこうと思っています。多分、バス移動か飛行機移動になるかもしれませんけど。

キャンピングカー旅なんかは1つの夢ではないでしょうか?

ニュージーランドワーキングホリデーという一生に一度しか出来ない体験です。一度はトライしてみるのもいいか、と思います。

 

フォローする

広告