広告

GWですね。予定はありますか?

こんにちは、アンソニーです。

航空券と東京へ行くための深夜バスのチケットもとって人安心なところです。

 

航空チケットを取りました

 

そんなこんなしている間に世間はGWになってしまいましたね。

フリーターの私には関係ない世間模様ですが、道を歩いても人が多くてソワソワすることには変わり有りません。

 

広告

今年のGWの天気は良い?悪い?

 

狐の休憩

 

はい。天気予報を見ましょう。天気予報によると今年のGWは、前半が晴れで後半が雨のようですね。皆さんがこの記事を読むころには手遅れだと思いますが、どこか旅行に行くなら、早めに行くべきでしょうね。

 

 

雨が降ると体が重くなるという人については体調管理を万全にしましょう。

 

五月病には気を付けて

 

毎年言われていると思いますが、五月病には気を付けてください。

主に新入社員や大学の新入生が掛かる精神的な病気ですが、厄介な病気です。

GWという長い休みを経験することで、仕事が嫌になる感じですね。

幸い、私は年中五月病のような精神状態だった時もありましたので、GWを過ぎても五月病で苦しむことはありませんでした。(おい!?)

ここで、手遅れかもしれませんが、五月病が怖い新入社員の方々に向けて簡単な対処法を一つ言っておきます。

 

「同じ学校のやつと会うな」

 

これだけです。これは私が人から聞いた方法ですので、効果のほどは個人差があると思いますが、かなり効果があるようにも思えます。

GWだから飲み会でもしようと誘われても断るのが良いと思います。

 

これで五月病に対処できます

 

GW中に同じ学校の同期と会わないだけで五月病の対処ができるのか。

理由としては「自分の境遇」と「同期の境遇」を比べないで済むということです。

新入社員として入って一ヶ月、同じ会社でも違う会社同士でも大学の同期達とは少なからず差が出来てしまいます。それほど大した差でなくても、「隣の芝は青い」と感じてしまうことはままあります。

五月病に罹りやすい人はこの差を気にしてしまう可能性があるから気をつけろ、ということだそうです。

私の場合は一緒に遊ぶ時間と友人がいなかったので関係ありませんでした(泣)。

それよりも実家に帰って仕事の話を親にする方がよっぽど建設的かもしれません。愚痴ることもできるはずですから。

負の感情をため込むのは良くないと言われていますが、それを吐き出す相手はよく考えたほうが良いと思います。大学の同期などは愚痴を吐き出すには難しいかと思います。特に入社して1か月のしか経っていないなら。その点、親ならば愚痴が多くなっても受け止めてくれる可能性が高いです。

GWは新しい環境になれるまでのワンクッションだと思うようにしましょう。

 

GWを楽しもう

 

GWは日本では有数の長い休みが取れるシーズンです。楽しみ方はどうあれ、楽しむことが一番自分にとって良いことだと思います。旅行するも、食べるのも、引きこもるのもすべてが自由です。

楽しまなきゃ損ですよ。

フォローする

広告